登録販売者 漢方処方製剤 一覧

まずは初めに結論を。一口で言うと。まとめ。要旨。

 登録販売者の「医薬品」の「漢方処方製剤」の一覧。(あ、アレって何だっけ?)などと、ド忘れした際に、利用ください。

成分一覧の使い方

 特定の成分を調べたいときは…、

 PCの方は、ショートカットキー「Ctrl + F」で、ブラウザの検索窓から、成分名を入力してください。

 スマホの人は、ブラウザのメニューの「ページ内検索」で、成分名を入力してください。

さくいん

  1. 精神神経に作用する薬(かぜ・鎮痛薬など)
  2. 呼吸器官に作用する薬(鎮咳去痰など)
  3. 胃腸に作用する薬(胃薬、腸薬)
  4. 心臓・血液に作用する薬
  5. 排泄部位に作用する薬(痔とか)
  6. 婦人薬
  7. 内服アレルギー用薬
  8. 皮膚の薬
  9. 歯や口中に用いる薬
  10. 滋養強壮保健薬
  11. 漢方処方製剤・生薬製剤

第1節‐精神神経に作用する薬

かぜ

葛根湯

麻黄湯

小柴胡湯

柴胡桂枝湯

小青竜湯

桂枝湯

香蘇散

半夏厚朴湯

麦門冬湯

鎮痛

芍薬甘草湯

桂枝加朮附湯

桂枝加苓朮附湯

薏苡仁湯

麻杏薏甘湯

疎経活血湯

当帰四逆加呉茱萸生姜湯

釣藤散

呉茱萸湯

鎮静

酸棗仁湯

加味帰脾湯

抑肝散

抑肝散加陳皮半夏

柴胡加竜骨牡蛎湯

桂枝加竜骨牡蛎湯

疳の薬

小建中湯

抑肝散

抑肝散加陳皮半夏

柴胡加竜骨牡蛎湯

桂枝加竜骨牡蛎湯

第2節:呼吸器官に作用する薬

鎮咳去痰

甘草湯

半夏厚朴湯

柴朴湯

麦門冬湯

五虎湯

麻杏甘石湯

神秘湯

喉の痛み

桔梗湯

駆風解毒散

駆風解毒湯

白虎加人参湯丸

響声破笛丸

第3節:胃腸に作用する薬

胃の薬

安中散

人参湯

平胃散

六君子湯

腸の薬

大黄牡丹皮湯

大黄甘草湯

桂枝加芍薬湯

麻子仁丸

第4節:心臓・血液に作用する薬

強心薬

苓桂朮甘湯

循環器用薬

三黄瀉心湯

七物降下湯

第5節:排泄部位に作用する薬

痔の薬

乙字湯

芎帰膠艾湯

泌尿器用薬

牛車腎気丸

八味地黄丸

六味丸

猪苓湯

竜胆瀉肝湯

第6節:婦人薬

温経湯

温清飲

加味逍遙散

桂枝茯苓丸

五積散

柴胡桂枝乾姜湯

四物湯

桃核承気湯

当帰芍薬散

第7節:内服アレルギー用薬

皮膚

茵蔯蒿湯

十味敗毒湯

消風散

当帰飲子

葛根湯加川芎辛夷

荊芥連翹湯

辛夷清肺湯

第10節:皮膚の薬

紫雲膏

中黄膏

第11節:歯や口中に用いる薬

茵蔯蒿湯

第13節:滋養強壮保健薬

十全大補湯

補中益気湯

第14節:漢方処方製剤・生薬製剤

防已黄耆湯

防風通聖散

大柴胡湯

黄連解毒湯

清上防風湯

こまごましたもの

 登録販売者のこまごましたことは、ブログに投稿しています。

 興味のある方は、「登録販売者:語呂合わせ」などがある「登録販売者の投稿記事 」で、ヒマな時間を潰してください。

 なお、試験勉強の詳細や医薬品の勉強については「登録販売者の独学」を、独学向け教材については「登録販売者の教材レビュー」を参考をば。

みんなとシェアする