「 登録販売者 」タグの投稿記事

登録販売者の「去痰成分」の憶え方(語呂合わせ)と整理

「去痰成分」ですが、これまでは、何が去痰成分なのか、その「名称」さえ憶えていれば、だいたい点が取れていました。 たとえば、「カルボシステイン・・・抗炎症成分」といった問題です。 「×」ですね。カルボシステインは、去痰成分です。 しかし、昨今では、試験の「難化」が進み、「福岡県 R...続きを見る

2020年4月28日 11:05 午前

令和2年度(2020年度)の登録販売者受験生へ‐本試験の傾向変化について

令和2年度(2020年度)の受験生へのアドバイスですが、結論から言うと…、 ・「医薬品」の「使用を避ける(服用しない)」「○○には使用しない(避ける)」などは、ガチンコで押える。 ・「人体」の「副作用」は、「すべて出る」ことを前提に勉強する。 ・漢方処方製剤と生薬の出題数に注意す...続きを見る

2020年4月1日 11:23 午前

はやわかり‐令和1年度(2019年度)福岡県 登録販売者試験の総評

R1年度(2019年度)に行われた福岡県の登録販売者試験ですが、一口で言うと、「全体的に、難易度が上がっている」です。 「未出題問題の増加」と「人体の副作用の難化」が、難易度上昇の背景です。 以下に、その背景と理由とを、見ていきたいと思います。 なお、当該年度の過去問は、「こちら...続きを見る

2020年3月31日 11:07 午前

資格試験は、ゼッタイに「過去問」を甘く見てはいけない・・・不合格の元凶・落ちる瞬間

結論から言うと、タイトルのママですが、資格試験を受けるなら、「ゼッタイに「過去問」を甘く見てはいけない」といった次第です。 「逆」を言えば、「過去問の当否を、自分勝手に、判断しない」です。 「過去問に出たもの」は、馬鹿げたものであっても、念のため、解けるようにはなっておきましょう...続きを見る

2020年2月7日 11:43 午前

はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その2‐試験科目別

このページは、「はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その1‐試験全体」の続きです。 先のページでは書き切れなかった、試験科目ごとの傾向と対策を、見ていきます。 各論:基本知識 第1問~第20問の計「20問」の「医薬品に共通する特性と基本的な知識」です...続きを見る

2019年12月17日 4:20 午後

はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その1‐試験全体

R1年度(2019年度)に行われた、東京都 登録販売者試験ですが、次の2つの特徴がありました。 なお、当該年度の試験問題は、「こちら」です。 1:「適正問題」がガチ化 試験科目の「適正問題」が、実質「医薬品」と化しています。 「科目別総評-適正使用」のところで詳しく述べていますが...続きを見る

2019年12月17日 4:13 午後

適正使用の「副作用報告」の期限のまとめと憶え方‐登録販売者

まずもって、「副作用報告」の期限で、一番よく出るのは、「医薬関係者」の「特に定められていない」です。 んなもんで、たとえば、「登録販売者は、副作用を知ったときは、15日以内に報告しなければならない。」といった選択肢は、「×」となります。 登録販売者も、当該医薬関係者に含まれるため...続きを見る

2019年12月17日 3:32 午後

薬害訴訟(CJD訴訟,HIV訴訟,スモン訴訟,サリドマイド訴訟)の共通事項+まとめ‐登録販売者

まず第一に強調しておきたいのは、「薬害訴訟の論点は、実に、費用対効果が高い」ということです。 「基本的知識」の論点「薬害の歴史」は、少なくとも3問が、多ければ、4問が問われる公算です。 それなのに、テキストでは、約5ページくらいの分量です。 しかも、ほぼ毎年問われる論点です。 約...続きを見る

2019年11月14日 6:24 午後

CJD訴訟のポイントまとめ‐登録販売者

当該ページでは、「CJD訴訟」について見ていきます。 CJD訴訟 「CJD訴訟」ですが…、 『脳外科手術等に用いられていたヒト乾燥硬膜を介してクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)に罹患したことに対する損害賠償訴訟である』 …となっています。 下線部分が重要なところです。 「脳外科...続きを見る

2019年11月14日 6:10 午後

HIV訴訟のポイントまとめ‐登録販売者

当該ページでは、「HIV訴訟」について見ていきます。 HIV訴訟 「HIV訴訟」ですが…、 『血友病患者が、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)が混入した原料血漿から製造された血液凝固因子製剤の投与を受けたことにより、HIVに感染したことに対する損害賠償訴訟である。』 …となっています...続きを見る

2019年11月14日 6:08 午後