第115問‐奈良県 令和4年度(2022年度)過去問と解説

まずは初めに結論を。一口で言うと。まとめ。要旨。

 問は、「適正使用」の「してはいけないこと‐連用に関する注意」についての問題です。頻出の選択肢もありますが、あまり問われない選択肢もあり、確答の難しい問題です。過去問に出たことは、甘く見てはいけないです。復習だけはして、解けるようにはなっておきましょう。

第115問‐してはいけないこと‐連用に関する注意

 

 (クリックして拡大。)

難易度コメント+こたえ

 本問の難易度は、「やや難」です。

 なお、本問の解答は、こちら(数字のみ)です。

選択肢a

 選択肢aの「解熱鎮痛薬は、一定期間又は一定回数使用しても症状の改善がみられない場合は、 ほかに原因がある可能性があるため、「長期連用しないこと」と記載されている。」ですが、正しい記述です。

 そのとおりの記述です。

 選択肢の言う「解熱鎮痛薬」のほかに、「かぜ薬、抗菌性点眼薬、鼻炎用内服薬、鎮静薬、アレルギー用薬」なども、同様です。

 過去問に出たことは、甘く見てはいけないので、「長期連用しない」で、横断的に押えておきましょう。

 よって、選択肢は、「正」となります。

選択肢b

 選択肢bの「浣腸薬は、感受性の低下(いわゆる ” 慣れ ”)が生じて、習慣的に使用される傾 向があるため、「連用しないこと」と記載されている。」ですが、正しい記述です。

 そのとおりの記述です。

 「医薬品」でも、出る論点なので、押えておきましょう。

 よって、選択肢は、「正」となります。

選択肢c

 選択肢cの「柴胡桂枝湯は、うっ血性心不全の副作用が現れることがあるため、「症状があると きのみの服用にとどめ、連用しないこと」と記載されている。」ですが、誤った記述です。

 間違っているのは、「柴胡桂枝湯」のところです。

 当該柴胡桂枝湯には、選択肢のような記載は、なされません。

 選択肢の言う「うっ血性心不全」ウンヌンは、「芍薬甘草湯」が該当します。

 参考:基礎疾患のある人

 「適正使用」の「使用しない」に出てくる漢方処方製剤は、当該芍薬甘草湯くらいなので、ガチで押えておきましょう。

 「使用しない 漢方処方製剤」を、参考にしてください。

 よって、選択肢は、「誤」となります。

選択肢d

 選択肢dの「駆虫薬は、海外において、長期連用した場合に精神神経症状が現れたとの報告が あるため、「1週間以上継続して服用しないこと」と記載されている。」ですが、誤った記述です。

 選択肢の言う「長期連用した場合に精神神経症状が現れた」ウンヌンで、「1週間以上継続して服用しない」なのは、「次硝酸ビスマス」や「次没食子酸ビスマス」などが該当します。

 「連用しない各種」を、一読願います。

 なお、選択肢の「駆虫薬」ですが、「○○以上続けて服用しない」となっています。

 よって、選択肢は、「誤」となります。

答え

 「a」は「正」です。

 「b」は「正」です。

 「c」は「誤」です。

 「d」は「誤」です。

 「正しい組み合わせ」は、

 正解:1

 さて、最終解答でミスったのなら、必ず、「登録販売者の解答は2回念押し‐最終得点は2~3点上がる」に、目を通しておきましょう。選び方を変えるだけで、点が取れます。

 >>> 次の問題へ。

適正使用

 101問:一般用医薬品の添付文書

 102問:一般用医薬品の添付文書2

 103問:一般用医薬品の製品表示

 104問:一般用医薬品の製品表示2

 105問:一般用医薬品の保管及び取扱い上の注意

 106問:医薬品の副作用等の報告

 107問:副作用情報等の収集

 108問:医薬品副作用被害救済制度

 109問:医薬品副作用被害救済制度2

 110問:総合機構のホームページ

 111問:安全性情報等

 112問:一般用医薬品の安全対策

 113問:啓発活動

 114問:医薬品PLセンター

 115問:してはいけないこと‐連用に関する注意

 116問:使用上の注意

 117問:使用(服用)しないこと‐授乳中の人

 118問:してはいけないこと‐基礎疾患

 119問:相談すること‐次の診断を受けた人

 120問:相談すること‐排尿困難

令和4年度 奈良県

 ・インデックス

 ・医薬品に共通する特性と基本的な知識(午前:第1~第20問)

 ・人体の働きと医薬品(午前:第21~第40問)

 ・薬事に関する法規と制度(午前:第41~第60問)

 ・主な医薬品とその作用(午後:第1~第40問)

 ・医薬品の適正使用と安全対策(午後:第41問~第60問)

独学向け教材

 使用教材の詳細は「教材レビュー」に述べていますが、読むのが面倒な人は…、

 テキストは、初心者向けでオマケ付きの「 らくらく完全攻略!登録販売者試験合格テキスト&問題集 第4版 」で…、

 過去問は、掲載問題数が一番多い「 超重要!登録販売者過去問題集 '23年版 (2023年版) 」を使えば支障ありません。

こまごましたもの

 登録販売者のこまごましたことは、ブログに投稿しています。

 興味のある方は、「登録販売者の投稿記事 」の「登録販売者:語呂合わせ」や「登録販売者:まとめ」、「登録販売者:憶え方」などをお目汚しください。

 そのほか、「登録販売者:医薬品」や「登録販売者:生薬」、「登録販売者:漢方処方製剤」で、ヒマな時間を潰してください。

みんなとシェアする