登録販売者 関西広域連合の過去問インデックス

まずは初めに結論を。一口で言うと。まとめ。要旨。

 登録販売者の関西広域連合(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・徳島県)の過去問のインデックス。独学者や不合格者向けの内容。各年度の各試験科目ごとのリンクがある。弱点補強に有効。過去の試験の合格率も併せて掲載。試験科目別の傾向も。

関西広域連合(滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・徳島県)の合格率とか

 端的にいうと、きちんと勉強した人は受かりますが、ずさんな勉強だと落ちる試験となっています。

 合格率は、おおむね「50%」です。

 直近の令和2年度は、受験者数は「8,132人名」で、合格者数が「3,230人名」で、合格率は「39.7%」と、相なりました。

 なお、令和1年度試験は、受験者数が「9,713人」で、合格者が「5,711人」で、合格率は「58.8%」でした。

傾向的なもの

 令和元年より、関西圏の登録販売者試験は、「関西広域連合」によって、実施されています。

 まだまだ、始まったばかりなので、どんな風になるのか、まだ未知数です。

 どう問題が出てもいいように、テキストと過去問とを、ミッチリ仕上げておきましょう。

使用に当たっての注意

 過去問の解説ですが、試験年度の改定には、即しています。

 しかし、最新の改定には対応していません。

 (アレ?!)となったら、改定されたものかもしれないので、テキストや手引きの最新記述に、従ってください。

関西広域連合 過去問リンク

 各年度ごとに、各試験科目別のリンクです。もくじ的なページに飛びます。

R2 関西広域連合 科目別

 弱点克服等には、以下のリンクで、科目別に演習してください。

 ・R1 関西広域連合 ガイダンス

 ・医薬品に共通する特性と基本的な知識(第1~第20問)

 ・主な医薬品とその作用(第21~第60問)

 ・人体の働きと医薬品(第61~第80問)

 ・薬事に関する法規と制度(第81~第100問)

 ・医薬品の適正使用と安全対策(第101問~第120問)

R1 関西広域連合 科目別

 弱点克服等には、以下のリンクで、科目別に演習してください。

 ・R1 関西広域連合 ガイダンス

 ・医薬品に共通する特性と基本的な知識(第1~第20問)

 ・主な医薬品とその作用(第21~第60問)

 ・人体の働きと医薬品(第61~第80問)

 ・薬事に関する法規と制度(第81~第100問)

 ・医薬品の適正使用と安全対策(第101問~第120問)

独学向け教材

 使用教材の詳細は「教材レビュー」に述べていますが、読むのが面倒な人は、テキストは、初心者向けでオマケ付きの「らくらく完全攻略! 登録販売者試験 合格テキスト&問題集」と、掲載問題数が一番多い「超重要 登録販売者 過去問題集」を使えば支障ありません。わたしはこれで「117点」取れました。

 また、公式の過去問は、PDFで配布されています。過去問演習は、「タブレット」が便利です。もってない人は、受験を機に、アマゾンの「Fire HD」を推奨します。最優秀のコスパです。

みんなとシェアする