午前第2問‐岐阜県 令和4年度(2022年度)過去問と解説

まずは初めに結論を。一口で言うと。まとめ。要旨。

 午前第2問は、「基本知識」の「健康食品」の問題です。基礎・基本的なものばかりなので、難しいところはありません。テキストと過去問を繰り返しておけば、まず、取れます。

午前第2問‐健康食品

 

 (クリックして拡大。)

難易度コメント+こたえ

 本問の難易度は、「ふつう」です。

 選択肢の「a」は、テキストをきっちり読み込んでおけば大丈夫なはずです。

 なお、本問の解答は、こちら(数字のみ)です。

選択肢a

 選択肢aの「機能性表示食品は、事業者の責任で科学的根拠をもとに、疾患に罹患した者の健康の回復に役立つ効能・効果を商品のパッケージに表示するものとして国に届出された商品である。」ですが、誤った記述です。

 間違っているのは、「疾患に罹患した者」のところです。

 正しくは、「疾病に罹患していない者」です。

 手引きには…、

 「機能性表示食品は、事業者の責任で科学的根拠をもとに疾病に罹患していない者の健康維持及び増進に役立つ機能を」

 「商品のパッケージに表示するものとして国に届出された商品であるが、」

 「特定保健用食品とは異なり国の個別の許可を受けたものではない。」

 …とあります。

 太文字部分は、よく出るキーワードなので、ガチで押えておきましょう。

 よって、選択肢は、「誤」となります。

 なお、後半部分の「国に届出された商品である」は、正しい記述です。

 機能性表示食品ですが、「許可」されたものではないです。

選択肢b

 選択肢bの「栄養機能食品は、国が定めた規格基準に適合したものであれば、身体の健全な成長や発達、 健康維持に必要な栄養成分(ビタミン、ミネラルなど)の健康機能を表示することができる。」ですが、正しい記述です。

 「栄養機能食品」の正しい記述です。

 キーワードの「栄養成分の健康機能の表示」は、押さえておきましょう。

 よって、選択肢は、「正」となります。

選択肢c

 選択肢cの「特定保健用食品は、身体の生理機能などに影響を与える保健機能成分を含むものであり、 特定の保健機能を示す有効性や安全性などに関して、国への届出が必要である。」ですが、誤った記述です。

 間違っているのは、「国への届出が必要である」のところです。

 正しくは、「表示することが許可されたものである」です。

 「特定保健用食品」、いわゆる「トクホ」ですが、これは、届出ではなく、「消費者庁」に「許可」されたものです。

 届出なのか許可なのかは、「法規」でもド定番論点なので、押さえておきましょう。

 よって、選択肢は、「誤」となります。

選択肢d

 選択肢dの「いわゆる健康食品は、その多くが摂取しやすいように錠剤やカプセル等の医薬品に類似し た形状で販売されており、こうした健康食品においても、誤った使用方法や個々の体質によ り健康被害を生じた例が報告されている」ですが、正しい記述です。

 その通りの記述です。

 たとえば、サプリメントは、形が錠剤なわけですが、飲みすぎて腸に詰まったという話を聞いたことがあります。

 また、サプリの摂りすぎで、逆に、栄養のバランスが崩れ、栄養失調になった話もあります。

 まあ、常識的に判断できるかと思います。

 よって、選択肢は、「正」となります。

答え

 「a」は「誤」です。

 「b」は「正」です。

 「c」は「誤」です。

 「d」は「正」です。

 「正しい組み合わせ」は…、

 正解:3

 もし、最終解答でミスったのなら、必ず、「登録販売者の解答は2回念押し‐最終得点は2~3点上がる」に、目を通しておきましょう。選び方を変えるだけで、点が上がります。

 >>> 次の問題へ。

基本知識

 1問:医薬品の本質

 2問:健康食品

 3問:医薬品のリスク評価

 4問:セルフメディケーション

 5問:アレルギー(過敏反応)

 6問:副作用

 7問:医薬品の不適正使用

 8問:医薬品の使用

 9問:医薬品と食品の相互作用

 10問:小児等

 11問:高齢者

 12問:プラセボ効果(偽薬効果)

 13問:妊婦等

 14問:一般用医薬品の対処範囲

 15問:一般用医薬品の品質

 16問:販売時コミュニケーション

 17問:サリドマイド訴訟

 18問:スモン及びスモン訴訟

 19問:HIV訴訟

 20問:CJD訴訟

令和4年度 岐阜県 科目別

 弱点克服等には、以下のリンクで、科目別に演習してください。

 ・令和4年度 インデックス

 ・基本的な知識(第1~第20問)

 ・主な医薬品とその作用(第21~第60問)

 ・人体の働きと医薬品(午後 第1~第20問)

 ・薬事に関する法規と制度(午後 第21~第40問)

 ・医薬品の適正使用と安全対策(午後 第41~第60問)

独学向け教材

 使用教材の詳細は「教材レビュー」に述べていますが、読むのが面倒な人は…、

 テキストは、初心者向けでオマケ付きの「 らくらく完全攻略!登録販売者試験合格テキスト&問題集 第4版 」で…、

 過去問は、掲載問題数が一番多い「 超重要!登録販売者過去問題集 '23年版 (2023年版) 」を使えば支障ありません。

こまごましたもの

 登録販売者のこまごましたことは、ブログに投稿しています。

 興味のある方は、「登録販売者の投稿記事 」の「登録販売者:語呂合わせ」や「登録販売者:まとめ」、「登録販売者:憶え方」などをお目汚しください。

 そのほか、「登録販売者:医薬品」や「登録販売者:生薬」、「登録販売者:漢方処方製剤」で、ヒマな時間を潰してください。

みんなとシェアする