独学でススメ-読むだけで独学合格できるかもしれない、適当なヒントとTips

2電工筆記の難問・奇問・珍問リスト

まずは初めに結論を。一口で言うと。まとめ。要旨。

本ページでは、「第2種電気工事士」の「筆記試験」には、わずかであるが、テキストの内容とは逸脱した難問・奇問・珍問の類が出題される。本ページでは、その種の問題をリスト化している。繰り返し出されることがあるので、試験の1週間前当たりに確認して欲しい。ぜんぶ無料。

第2種電気工事士の筆記試験のうち、難問・奇問・珍問の類をリスト化しています。

前半は、難問等のうち、「よくよく問われそうな、要チェック問題」を、挙げていきます。

後半では、ガチの難問等を、リストアップしています。

時間に余裕があるなら、「再出題」に備えて、押えておきましょう。

要チェック難問・奇問・珍問

難問等のうち、繰り返し出たもの・出そうなものは、以下の通りです。

食器洗い機用コンセント

令和1年度(2019年度)の下期筆記にて、初登場。

ごくごく単純に考えれば、解ける。難しく考え出すと、アウト。

参考:2019下期筆記‐11問:食器洗い機用コンセント

小出力太陽光発電

検索をかけてWIKIを読まないといけない難問。

ただ、問いと答えは同じなので、丸ごと憶えるとよい。

参考:2019上期筆記‐15問:小出力太陽光発電

参考:2018下期筆記‐15問:太陽電池発電

参考:2017上期筆記‐15問:太陽電池発電

LED

決して難しくはない。

電気一般の「常識」であるが、テキストにはあまり載ってない内容なので、チェックだけはしておくべき。

参考:2018上期筆記‐15問:LED

参考:2017下期筆記‐15問:LED

参考:2017上期筆記‐12問:LED

ガチ系の難問・奇問・珍問

筆記では、こういう問題も出るので、チェックしておくとよいでしょう。

なお、定番の難問である「複線図」系の問題は、除いています。(「複線図問題のリストはこちら。)

R1(2019)上期

50問:FEP工具

R1(2019)下期

4問:正弦波交流回路

16問:材料写真

19問:リングスリーブ

23問:電磁的不平衡

25問:絶縁抵抗測定

H30(2018)上期

11問:遮断器遮断時間

12問:電線許容温度

25問:絶縁抵抗測定

48問:点滅器工事

H30(2018)下期

5問:スター(Y)結線

11問:漏電遮断器

24問:回路計操作

25問:対地電圧

27問:開閉器

35問:電線管図記号

39問:図記号目的

45問:図記号‐リモコンリレー

H29(2017)上期

26問:接地抵抗計

30問:電気用品安全法

34問:図記号

35問:図記号

43問:圧着工具

H29(2017)下期

第14問‐バスダクト工事

第19問‐厚鋼電線管

第23問:ネオン灯工事

第34問‐600Vゴム絶縁クロロプレンシースケーブル

みんなとシェアする