性別・年代別 独学資格ガイド

 独学取得可能で、一定の求人数が確保されている資格を、性別ごと・年代別に整理しました。

 資格には、価値のある資格もあれば、ない資格もあります。正確に言うと、価値のない資格の方が多いです。

 資格取得が自己啓発目的なら興味の赴くまま、“お好きに”でいいのですが、そうでないなら、コストパフォーマンスをよくよく考えなくてはいけません。

 就職や転職にピンポイントに効き目のある資格は、かなり限定されています。

 また、面接官も忙しいので、業務に無関係の資格は関心ありませんし、「資格がある=やる気がある」で評価アップというのは、人手不足のときだけの幻想です。

 そこで、性別ごとに、世代別に、鉄板ともいえるカタイ資格をピックアップしました。

 以下に紹介する資格なら、直に就・転職に有効で、人生の保証や保険的な意味で、損はないと思います。

 資格の独学取得の際の、一助となれば幸甚です。

20代

 “漠然”と『何か資格でも取ろうか』と考えている20代向けの内容です。

  • 20代男性…いわゆる「最強資格」や、基本情報技術者など。
  • 20代女性…求人数のある宅建、簿記、登録販売者など。

30代

 攻守のバランスが優れた資格をお求めの30代向けの内容です。

  • 30代男性…鉄板の資格と、自己啓発用のお勉強資格の紹介。
  • 30代女性…宅建、簿記2級・3級、登録販売者、通関士。

40代

 間違いのない資格を探している40代向けの内容です。

  • 40代男性…失業やリストラに強い、安全と安定を保てる資格を紹介。
  • 40代女性…頼れる資格は少数である。

50代

 余計なことはしたくない、無用な資格を取りたくない50代向けの内容です。

データ等

 ハローワークの資格ごとの求人数データです。

みんなとシェアする