「 登録販売者試験 」タグの投稿記事

令和3年度(2021年度)の登録販売者の受験生へ‐傾向チェックポイント

登録販売者試験は、だいたい似たり寄ったりで、そして、しばしば、他県の試験を“大いに参照した”問題が出ます。 以下に、先年度(令和2年度:2020年度)の東京都・関西広域連合・福岡県試験で気になったところを挙げていきます。 傾向把握の一環として、他の都道府県の方も、お目汚しください...続きを見る

2021年6月10日 10:01 AM

令和2年度(2020年度)東京都 登録販売者試験の総評

救済なし 資格試験では、合格率が異常に低いと、年度間のばらつきを“平均化する”ため、次の試験が合格者をたくさん出す「救済試験」になることがあります。 令和1年度の東京都の合格率は、「26.0%」でした。 全国的にも低い数字なので、「救済試験」があるかと思いきや、令和2年度の合格率...続きを見る

2021年2月13日 11:07 AM

令和2年度(2020年度)福岡県 登録販売者試験の総評

令和2年度(2020年度)に行われた福岡県の登録販売者試験ですが、一口で言うと、「非常にオーソドックスだった」です。 参考:令和2年度 福岡県 登録販売者試験 直近2~3年の過去問を解いて、傾向の変化を掴んでいれば、当該年度では、穏当に合格点が取れたはずです。 とはいえ、注意すべ...続きを見る

2021年2月6日 3:18 PM

登録販売者試験の「ブラフ(はったり)」のまとめ‐保管期限・消費期限

登録販売者試験ですが、「難化」に伴い、受験生を惑わす「ブラフ(はったり)」の選択肢が登場しています。 本ページでチェックするほか、テキストの精読をキッチリ行ってください。 テキストさえ、きちんと読んでいれば、ブラフの選択肢は、(こんなん、テキストにあったか~?)で、判断できます。...続きを見る

2020年11月26日 9:40 AM

令和2年度(2020年度)関西広域連合 登録販売者試験の科目別総評

「関西広域連合の令和2年度(2020年度)登録販売者試験」の「科目別」の総評です。 全体的な総評はこちら。 R2年度(2020年度)試験 試験科目のうち、最も難化しているのは、「医薬品」です。 そして、次いで、難化しているのは、「適正使用」です。 よって、当該2科目では、徹底して...続きを見る

2020年11月19日 3:39 PM

令和2年度(2020年度)関西広域連合 登録販売者試験の全体の総評

「関西広域連合の令和2年度(2020年度)登録販売者試験」の「全体」の総評です。 科目別総評はこちら。 R2年度(2020年度)試験 一口で言うと、「カンタンに点が取れない試験に変貌している」です。 まずもって、全体的に、試験問題がレベルアップして、「難化」が加速しています。 こ...続きを見る

2020年11月19日 3:33 PM

令和2年度(2020年度)の登録販売者受験生へ‐本試験の傾向変化について

令和2年度(2020年度)の受験生へのアドバイスですが、結論から言うと…、 ・「医薬品」の「使用を避ける(服用しない)」「○○には使用しない(避ける)」などは、ガチンコで押える。 ・「人体」の「副作用」は、「すべて出る」ことを前提に勉強する。 ・漢方処方製剤と生薬の出題数に注意す...続きを見る

2020年4月1日 11:23 AM

はやわかり‐令和1年度(2019年度)福岡県 登録販売者試験の総評

R1年度(2019年度)に行われた福岡県の登録販売者試験ですが、一口で言うと、「全体的に、難易度が上がっている」です。 「未出題問題の増加」と「人体の副作用の難化」が、難易度上昇の背景です。 以下に、その背景と理由とを、見ていきたいと思います。 なお、当該年度の過去問は、「こちら...続きを見る

2020年3月31日 11:07 AM

はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その2‐試験科目別

このページは、「はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その1‐試験全体」の続きです。 先のページでは書き切れなかった、試験科目ごとの傾向と対策を、見ていきます。 各論:基本知識 第1問~第20問の計「20問」の「医薬品に共通する特性と基本的な知識」です...続きを見る

2019年12月17日 4:20 PM

はやわかり‐令和1年度(2019年度)東京都 登録販売者試験の総評その1‐試験全体

R1年度(2019年度)に行われた、東京都 登録販売者試験ですが、次の2つの特徴がありました。 なお、当該年度の試験問題は、「こちら」です。 1:「適正問題」がガチ化 試験科目の「適正問題」が、実質「医薬品」と化しています。 「科目別総評-適正使用」のところで詳しく述べていますが...続きを見る

2019年12月17日 4:13 PM