「 登録販売者試験 」タグの投稿記事

登録販売者の手引きの「改定」の傾向と対策

結論から言うと、“試験的には”、登録販売者の改定は、そう気にしなくてよい、といった次第です。 んなもんで、わざわざ、厚生労働省のHPを細かくチェックしたり、改定情報をダウンロードしたりする必要はない、ってな寸法です。 ところで、資格試験一般では、法改正や改定事項は“目玉論点”です...続きを見る

2019年4月6日 11:09 AM

はやわかり‐平成30年度(2018年度)東京都 登録販売者試験

H30年度(2018年度)の東京都 登録販売者試験ですが、一口で言うと、「例年通り、勉強しないと厳しい」試験となっています。 こういうとアレですが、わたしは、登録販売者の東京都試験は、他県と比べて、「受かりにくい」と思います。ぶっちゃけ言うと、「大阪府」の方が、明らかに「受かりや...続きを見る

2019年3月25日 1:20 PM

はやわかり‐平成30年度(2018年度)大阪府 登録販売者試験

H30年度(2018年度)の大阪府 登録販売者試験ですが、一口で言うと、「難しくない」です。 H30の出題は、至極「ふつう」だったので、「印象に残らない」試験でした。 んなもんで、これまでの試験と同様に、テキストと過去問を3回はやっておけば、大半の問題は取れるはずです。 しかし、...続きを見る

2019年3月21日 12:18 PM

はやわかり‐平成30年度(2018年度)福岡県 登録販売者試験

H30年度(2018年度)の福岡県 登録販売者試験ですが、おおむね、「例年どおり」といえます。 結論から言うと、これまでの試験と同様に、テキストと過去問を3回はやっておけば、大丈夫な問題がほとんどです。 しかし、「難化」は、している。 例年のとおりとは言え、少しずつですが、選択肢...続きを見る

2019年3月19日 11:13 AM

登録販売者の滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県の受験予定の人に‐関西広域連合に統一化

結論から言うと、2019年度(H31)より試験問題が「統一化(合同化)」される滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県の方は、当該統一については、そう気にしなくても、といった寸法です。 というのも、登録販売者試験は、都道府県によって、そう「差」がないので、試験問題が「統一...続きを見る

2018年11月27日 10:25 AM

登録販売者の「人体の働きと医薬品(人体)」の白血球の憶え方とまとめ

「人体」の問題でよく目にするのが、「白血球」の種類とその形態・機能です。 意外に簡単に憶えられるので、参考にしてみてください。 なお、白血球とは、体内に侵入した細菌やウイルス等の異物に対する防御を受け持つ細胞です。 上記定義文もよく出るので、テキストをしっかり読んでおきましょう。...続きを見る

2018年5月11日 11:59 AM

登録販売者試験の申し込みについての注意

登録販売者の申し込みについての注意事項です。 結論から言うと、登録販売者の受験の申し込みは、「10日前後」くらいしかないうえ、「収入“証書”の入手、コピーの添付など、そこそこ手間がかかるので、事前に準備しておくといった寸法です。 登録販売者は、年に1回しか試験がないため、試験を受...続きを見る

2017年12月5日 11:56 AM

登録販売者の典型的なひっかけ問題

登録販売者のコツは、「1字1句」に注意することです。 登録販売者の試験傾向ですが、「文言の一部を変えただけの問題」が目立ちます。 1文句1文言が、こっそり、しれっと、“入れ替わっている”ので、問題を解くに当たっては、読み飛ばさず、1つ1つを確かめながら読まなくてはいけません。 以...続きを見る

2017年11月11日 10:33 AM

「すべて」と「のみ」のある選択肢に注意する‐登録販売者

登録販売者の試験問題を解く際は、『選択肢の表現』に注意します。 そのなかでも、「すべて」と「のみ」が入っている選択肢は、丁寧に文意を読み取ってください。 ざっくりした言い方ですが、当該「すべて」と「のみ」の入った選択肢は、おおむね「×」になりやすいです。 「すべて」のサンプル問題...続きを見る

2017年11月1日 4:24 PM

登録販売者、合格してました。

登録販売者を受けてきました。 例年通りの問題だったので、運よく合格した、といった次第です。 以下、恒例のアレです。 合格発表の日なので、さっそく、公式で確認します。 当方、大阪府での受験だったので、上の画像は大阪府のそれです。 どきどきする瞬間です。 “味も素っ気もない”数...続きを見る

2017年10月26日 12:37 PM