「 消防設備士 」タグの投稿記事

資格試験は、ゼッタイに「過去問」を甘く見てはいけない・・・不合格の元凶・落ちる瞬間

結論から言うと、タイトルのママですが、資格試験を受けるなら、「ゼッタイに「過去問」を甘く見てはいけない」といった次第です。 「逆」を言えば、「過去問の当否を、自分勝手に、判断しない」です。 「過去問に出たもの」は、馬鹿げたものであっても、念のため、解けるようにはなっておきましょう...続きを見る

2020年2月7日 11:43 午前

消防設備士 甲種の受験資格で手っ取り早いのは「2級か3級の陸上特殊無線技士」か「第2種電気工事士」

端的に結論を言うと、消防設備士の甲種の受験資格を、手っ取り早く得るのなら、「2級か3級の陸上特殊無線技士」か「第2種電気工事士」を取る、といった手合いです。 消防設備士 甲種の受験資格には、いろいろあります。 ざっと言うと、資格系・学歴系・実務経験系なのですが、どれも「そこそこ厳...続きを見る

2016年9月29日 11:48 午前

消防設備士 乙種7類(乙7)、合格してました。

第2種電気工事士と消防設備士の甲種4類の免状で、試験免除をふんだんに享受しても受験です。 恒例のアレです。 合格発表の日なので、さっそく、公式で確認します。 緊張のひと時です。いつもどきどきしますわ。 どきどきは続きます。手元には、押入れに投げ入れていた受験票を用意しています...続きを見る

2016年8月19日 5:26 午後

指定可燃物の横断まとめ-消防設備士:乙6の勉強

乙6で指定可燃物が出題されるのは、「消火器の設置義務」と「大型消火器の設置義務」の2点くらいしかありません。 ですから、きちんと整理して憶えれば、それだけで点数になります。 キーワードは「5」です。 指定可燃物は、まず数字の「5」を憶えます。 以下、そのからくりです。 消火器の設...続きを見る

2016年6月8日 9:56 午前

「生産されていない」は出題されないわけではない-消防設備士:乙6の勉強

消防設備士の乙6のテキストでは、多くの消火器が紹介されています。 で、「現在ではほとんど生産されていません」との文言に接するかと存じます。 確かに、現在では、「粉末式消火器(ABC消火器)」しか生産されていません。 しかし、試験勉強上、絶対に勘違いしてはいけない注意点があります。...続きを見る

2016年6月6日 10:07 午前

大型消火器の薬剤充填量のくだらない憶え方-消防設備士:乙6の勉強

大型消火器には、以下のように薬剤を充填しておかねばなりません。 ・機械泡消火器・・・20リットル以上 ・粉末消火器・・・20kg以上 ・ハロゲン化物消火器・・・30kg以上 ・二酸化炭素消火器・・・50kg以上 ・強化液消火器・・・60リットル以上 ・水消火器と化学泡消火器・・・...続きを見る

2016年6月3日 2:14 午後

排圧栓と減圧孔の一口メモ-消防設備士:乙6の勉強

すごく紛らわしいので、まず、語句を正確に憶えましょう。 「排圧栓」は、「はいあつ」に「せん」です。 排圧弁とか排圧孔などと、間違って憶えかねないので…、 「はい、熱い千円→はい、あついせんえん→はい、あついせんえん」などというツマラナイ語呂で、頭に入れてください。 こうも語句にこ...続きを見る

2016年5月17日 11:05 午前

能力単位(水バケツ)の憶え方-消防設備士:乙6の勉強

まず最初に、恒例となったくだらない語呂を挙げておきます。これまた噴飯ものです。 『蜂が3匹、水バケツ』 …もう、お分かりの方もいることでしょう。 以下、当該語呂の説明に入ります。 乙6の規定では、「能力単位」という消化能力の基準単位があります。 文言だけからすると難しそうですが、...続きを見る

2016年4月26日 3:01 午後

消火器の色(赤・緑・ねずみ色)の憶え方-消防設備士:乙6の勉強

まず、消火器の色は、規格で定められています。 業者が好きに塗っているわけではありません。 消火器の色は、「消火器の外面は、その25%を赤色仕上げとすること」と定められています。 ですから、わたしたちが見る消火器は、大半が赤色となっている次第です。 なお、時折、いやらしい問題だと、...続きを見る

2016年4月19日 10:05 午前

ホースはジュース-消防設備士:乙6の勉強

消防設備士の乙種6類(乙6:消火器)では定番の出題が、「消火器のホースの長さ」です。 本論点が頻出なのは、「引っかけやすい」からで、たとえば…、 「ガス加圧式の粉末消火器のホースは、45センチ以内でなければならない」などと、さもありなんな選択肢を出題できる、という手合いです。 ご...続きを見る

2016年4月18日 4:08 午後