「 身体 」タグの投稿記事

「書く」勉強の人は、手首にサポーターを

105円でできる、疲労緩和法です。 お勉強というのは、アレコレと書かなくてはいけません。 特に、書かないと頭に入っていかないという人は、ノートに、テキストに、帳面に、裏の白いチラシに、コピーやファックスの仕損じに、アレコレを書き連ねるものでございます。 しかし、たくさんの文字を書...続きを見る

2013年2月12日 4:51 PM

勉強の止め時は姿勢で判断

勉強の止め時というのは、姿勢で判断すると、間違いがないという雑文でございます。 お勉強というのは、大概めんどくさいものでして、好きでやってるという人は、そんなにいないものでございます。 通常は、イヤイヤやるわけですが、当該「イヤイヤ」をずっと、定期的に、欠かさずやっていると、「イ...続きを見る

2012年10月9日 9:22 AM

勉強の中断が続いたら、座ることから

ある時までは、順調に勉強が続いていたのに、ある時を境に、「やらなくなってしまう」というのは、よくある事象でございます。 そら、仕方がないのでございます。 子どもが急に熱を出したり、突然のトラブルやアクシデントが発生したら、その対応にてんてこ舞いであって、優先順位の低いお勉強など、...続きを見る

2012年5月28日 11:14 AM

花粉6倍なら症状も6倍か

いつしか季節も春めいて参りました。今年もはやいもので、もう、3月でございます。 さて、2月終盤から3月、そして、4月にかけて悩まされるのが、花粉症でございます。 今年は、昨年の猛暑のためなのか、花粉の量が例年の6倍とのことでございます。 しかし、わたくし自身は、いつもどうり、例年...続きを見る

2011年3月10日 8:41 PM

お勉強時の服装

お勉強の際の服装は、基本何でも構いません。 が、締め付けない、ゆったりとした服装がよいように思います。 ワイシャツやらなんやらを身につけたままでは、リラックスできませんので、まず、着替えることでございます。 また、くたびれたシャツや靴下を、新しい物に変えると、気持ちが実にさっぱり...続きを見る

2011年2月15日 3:30 PM

薬と思って果物を

果物は、薬だと思って食べているわたくしでございます。 お勉強も、ひとえに、体力勝負でございます。 独学や試験勉強は、頭の勝負ではございます。 しかしながら、頭だけで勝てるものでもないのでございます。 お勉強時の、身体の状態というのも重要な要素でございます。 体調をよい状態に保つこ...続きを見る

2011年2月8日 8:01 PM

試験で落ち着く深呼吸

試験では、多くの人が落ち着きを失うものでございます。 胸のドキドキを沈めるのに、色々といわれてございます。 その代表が、深呼吸をする、でございます。 心臓が激しく動くのは、身体が臨戦状態にあるからでございます。 本試験という『戦』に臨んでいるからこそ、すぐに、さっと、即、そして、...続きを見る

2011年1月31日 12:36 AM

ため息ついて解決するの?

ため息は命を削るカンナ(鉋)かな、なんて申します。 うまくいったものでございます。 まさしく、1つため息をつくたびに、元気がなくなっていくような気が致します。 ため息と深呼吸とは、似ていて実は違います。 ため息とは、思いに沈んでいるために、呼吸が低く、浅く、少なくなっているために...続きを見る

2011年1月26日 8:00 PM





1 / 11