「 集中 」タグの投稿記事

にんじんと勉強

勉強での疲れとは何か、それは、「目」の疲れであります。 勉強中は、テキストの小さな文字や数字を凝視しているわけで、真剣にやっていたら「疲れない」方がヘンでありましょう。 勉強を始めて暫くすると、やる気が薄れていくのも、「目」が疲れてきたからであります。 一度、目を酷使してしょぼし...続きを見る

2012年6月4日 10:43 AM

勉強の今、片付けするなよっ!もう集中できてないじゃん。

いざお勉強!となると、なぜか、部屋の散らかり具合や机の上のぐちゃぐちゃ振りに、神経と目が行ってしまう方がおられるかと存じます。少なくとも、このわたし自身が、そうでございます。 全く、よろしくないことでございます。 「勉強中に、片付けなんかするなよ!」と、さまぁーず:三村風につっこ...続きを見る

2011年6月15日 10:05 AM

勉強の集中は、本・雑誌、パソコン・携帯の排除から

勉強において大事なのは、自分を集中の状態に持って行くことでございます。 次に大事になるのが、集中を維持すること、切らさないことでございます。 一番、集中が切れやすいのは、難しいところや難関なところに遭遇した「瞬間」でございます。 (ううん)と微妙に嫌気が差した際に、集中は切れやす...続きを見る

2011年5月27日 3:15 PM

感じぬ人でも目のケアを

お勉強の疲れとは何か。 こう大上段で問われると、返答に窮すものでございます。 お勉強の疲れには、色々とあるかと存じますが、厄介なのは「目」の疲れでございます。 お勉強というのは、同じ姿勢で、小さな文字をえんえんと見続けることになります。 このために、結構な目の疲れが発生するもので...続きを見る

2011年5月11日 9:06 PM

集中は切らさない

弘法、筆を選らばず、なんて申します。 しかし、わたくしたちは、大帥様のような偉人ではありませんから、道具はもとより身の回りのことについて、アレコレと心を練らなくてはならないのでございます。 お勉強におきましては、環境作りが大切でございます。 というのも、お勉強におきましては、集中...続きを見る

2010年12月8日 7:16 PM

してはならない勉強

お勉強の成否と、集中とは、実に強い関係がございます。 たとえば、だらだらとテレビを見ながら、ネットをしながら、雑誌を読みながら、メールを打ちながら、ずるずると何時間もお勉強に費やすよりも、きっぱりした30分の集中したお勉強の方が、実力アップには貢献するものでございます。 お勉強と...続きを見る

2010年11月1日 6:56 PM





1 / 11