2007年の投稿記事

3回

人間というのは、目標や目的がないと、どうにも動いていけないものでございます。 勉強しよう、といっても、何を勉強すればいいのかわからなければ、やる気は回転したままとなるのでございます。 あたかも、ギアがニュートラルに入ったままアクセルを踏むが如しで、少しも何にも進んでいかないのでご...続きを見る

2007年11月1日 10:36 午前

健康法が健康

体力がなければ、疲れやすく、長時間机に向かって居れません。 風邪を引いていたら、テキストの内容はひとつもアタマに入ってきません。 頭痛、腹痛、胃痛に胸焼けなど、体調不良であればやはり、お勉強はうまく行かないものでございます。 そこで、お勉強にあたっても健康が重要になってくるのでご...続きを見る

2007年10月31日 9:36 午前

勉強の原点

独学では、2冊も3冊もテキストを買い込んだりしないのでございます。問題集もできるだけ吟味して、少なくするようにするものでございます。 ご理解いただきたいのは、テキストや問題集というのは、1冊でさえマスターするのは、容易ならざる時間がかかるものでございます。 結果的に数冊もの問題集...続きを見る

2007年10月30日 9:31 午前

試験アレコレ

本試験では、難しい問題を解けたからといって合格するものではございません。 難しいからといって、余分に点数をくれるものではないのです。ほとんどの問題で配点は、同じ点が設定されています。 また、高めの配点があるといっても、そうそう、3倍4倍10倍もくれるものではありません。 試験問題...続きを見る

2007年10月29日 10:25 午前

振り出しに戻っても

すごろくという遊びがございます。 さいころを振って自分の駒を動かしていき、ゴールまで進む昔ながらのゲームでございます。 すごろくには、振り出しに戻るという、ぶっちゃけ大どんでん返しがあるものでございます。 そのマス目に自分の駒がたどり着いたときは、災難としか言いようがありません。...続きを見る

2007年10月26日 11:42 午前

イモ間食しよう!

わたくしたちがお菓子を食するのは、大義名分がございます。 それは、お勉強とは脳みそを使うものであり、脳みそへのエネルギー補給は欠かすことができないからでございます。 脳みそは、普段でも摂取エネルギーの7割から8割を使うと申します。 いうなら、板チョコの半分以上、先ほど食べたトース...続きを見る

2007年10月25日 6:57 午後

良い事と悪い事

何度もいっていることでございますが、お耳を御拝借願えればと存じます。 いいことがあれば、悪いことがあるのでございます。 やはり、つくづくそう思うものでございます。 つまり、試験に合格してヤッタと思ったいたら、再就職に失敗したり、肌の合わない上司が移動してくるものでございます。 突...続きを見る

2007年10月24日 12:02 午後

アタマのよさ

アタマがよくなる方法やら、アタマがよくなる食べ物がございます。 では、さて、よくなってどうしようというのかと思うのでございます。 アタマの良し悪しというのは、学問や研究の最前線であれば、必要であるかもしれません。 しかし、よくよく考えてみれば、アタマの良さが必要である局面など、そ...続きを見る

2007年10月23日 9:37 午前

歩みは止めずに

大事なことは、もちろん試験に合格することでございます。 しかし、合格だけがよいのであるかといいますと、そうでもないよとわたくしは思うのでございます。 無理に無理を重ねたお勉強で健康を害しては元も子もありません。 性格がひん曲がるほどのお勉強であっては、合格しても損か得かわかりませ...続きを見る

2007年10月22日 11:33 午前

できないのを見直す

お勉強において、復習は実に重要な位置を占めてございます。 しかし、なかには、何を復習していけばよいか、わからない人もいるかと存じます。 やったところを全部が全部、見直すのが復習ではないのでございます。 そんなことをしていれば、時間も足らなくなるし、精力も使い切るし、干からびてしま...続きを見る

2007年10月19日 9:21 午前