2012年の投稿記事

窓の桟(さん)の掃除に重曹を【追記あり】

窓の桟(さん)の掃除には、重曹が便利という次第です。 とりあえず、参考までに、掃除前と掃除後の画像を掲載しておきます。 窓の桟(さん)は、1年間、放置していたら、このくらいまでに汚れます。ちなみに、角部分です。 重曹を噴き付け、しばらく放置後、ボロ布で拭うとこうなりました。舐め...続きを見る

2012年12月26日 10:24 AM

ひび・あかぎれには重曹を

空気が乾燥してきますと、手の甲や指の関節がひび割れてくる方が、居られるように存じます。 わたくしも同じ口でありまして、12月の中旬辺りから、ひびやあかぎれが生じて、ヒリヒリピリピリするものでございます。 ひび・あかぎれの原因は、濡れた手をきちんと拭わないことにあります。 先も言っ...続きを見る

2012年12月25日 10:11 AM

換気扇の油汚れに重曹を

(※ 続編の「セスキ炭酸ソーダ編」があります。重曹でもかなり掃除は楽になりますが、セスキのほうも参考までに。) 通常の掃除、または、大掃除のなかでも、特に厄介なのが、台所に鎮座まします「換気扇」であります。 億劫な換気扇掃除ですが、重曹があると劇的に掃除が楽になります。 参考まで...続きを見る

2012年12月19日 10:59 AM

大掃除を楽にする重曹

大掃除には、ノー手袋・ノーマスク・ノーメガネの重曹を利用することを、強く推奨いたします。 重曹は、以下の掃除に、市販の洗剤に劣らない効能を発揮します。 ・拭き掃除(ただし、畳を除く。白い粉が噴いたり変色したりします。) ・窓拭き。窓の桟(さん)。 ・網戸。 ・風呂場。湯ぶね、洗い...続きを見る

2012年12月18日 9:56 AM

ホットミルクの薄い膜には重曹を

寒いと如実においしくなるのが、ホットミルクでございます。 ホットミルクは、単に牛乳を温めただけなのに、一口すすると、不思議に一心地がついて、生き返った思いのする飲み物でございます。 しかし、ホットミルクは好きだけれど、牛乳を温める際にできる湯葉のような膜が(何かイヤだなー)という...続きを見る

2012年12月11日 11:50 AM

クエン酸で、ホットレモネード(ホットレモン)的なものを作る

寒い季節になると、温かい飲み物が実においしくなります。 暖かい飲み物というと、紅茶やコーヒーなど、どうしても、カフェインの入った飲み物となってしまいます。 しかし、カフェイン入りの飲み物を飲み過ぎると、どうしても夜眠れなくなったり、眠りが浅くなったりします。 そこで、どうしたらよ...続きを見る

2012年12月8日 11:25 AM

ユニクロのヒートテックのタートルネック(とっくりくび)は実によい

結論から言うと、ユニクロのヒートテックは、「暖かい」というよりも、「寒くない状態/体温を保持できている状態」を維持できる肌着です。 ですから、寒さや冷え由来の体力の消耗を抑えられる、という次第です。 お勉強は、基本的に体力勝負。 なんだか肌寒くて身体が重い方、仕事から家に帰ってく...続きを見る

2012年12月4日 12:28 PM

寒さ対策に筋トレを、とりわけ腕立てを推奨

寒いと、どうしても身体を動かすのがおっくうになります。 そうすると、筋肉が衰えてしまいます。 筋量が落ちると、身体が冷えやすくなります。というのも、筋肉とは「熱源」だからです。 冷え性が女性の方に多いのも、相対的に男性と比べて筋肉量が少ないからでありましょう。 太っている人が、冬...続きを見る

2012年11月23日 2:51 PM

騙しの疲れ

疲れには、2つの種類があるように思います。 「本当の疲れ」と、そうでない「騙しの疲れ」の2つです。 (あー疲れた)と思って、だらだらすることは多々ございます。 お勉強というのは、こうした「だらだら時間」をいかに活用するか、勉強時間に回していくかが慣用です。 しかし、「だらだら時間...続きを見る

2012年11月19日 10:34 AM

電気座布団で寒さ対策-冷え・疲労・痔の予防

結論から言うと、お尻の下に電気座布団を引いて、床から上ってくる冷えを予防し、余計な体力の消耗と冷え由来の疲れを防ごう、という雑文です。 椅子ならまだしも、床の上に座布団を敷いて、座ってお勉強や作業をすると、身体がしんしんと冷えてきます。 空調を効かせても、座ってると寒いのは、床由...続きを見る

2012年11月17日 12:08 PM





1 / 1012345...10...最後 »